渡辺麻友が平成の阿部定を演じる!?

渡辺麻友さん主演の新ドラマでは、平成の阿部定を演じることが決まったようです。
仮題「サヨナラ、きりたんぽ」が、男性の局部切断の意味で使われていたようで地元秋田では
非難ごうごうだとか。

4月(日曜深夜0時40分)から放送する連続ドラマなのですが、渡辺さん演じる「桐山さおり」
が自分を裏切った男性の局部を切断するなどして成敗するというストーリーになっています。
昭和11年に女が交際中の男性を殺害し局部を切断した阿部定(あべさだ)事件がベースのよう
です。

きりたんぽは、秋田を代表する郷土料理なのですが「きり」を「切り」、「たんぽ」を男性器
と取らせるネーミングだと思われます。秋田県庁やきりたんぽ発祥の鹿角市、本場の大館市、
北秋田市の市役所に、下品で不快などの声が多く寄せられたといいます。

秋田県観光戦略課では、郷土料理のイメージダウンにつながるとして、口頭でテレビ朝日に
抗議し、タイトルを変更するとの回答があったということです。ホームページでは8日現在、
「連続ドラマ タイトル未定」になっていて、阿部定などの文言は削除されています。

2008年、秋田市の土産物企画販売会社がきりたんぽのマスコット「秋田名物きりちんぽ」の
携帯ストラップなどを発売しようとしましたが、批判が相次ぎ中止になったそうです。
ますます4月からのドラマが楽しみになってきましたね。

渡辺麻友さんはコメントしています。
「私が平成の阿部定!? 今まで演じたことのない役柄です。私自身も大きな挑戦となります」

>> 素早く実感できる口臭・体臭対策サプリ

nabe.jpg
posted by freeheart | 芸能