中居正広の結婚観を変えた女とは?

中居正広が32歳振付師との熱愛をスクープ撮されました。その振付師というのは、ダンサー
としても活躍している武田舞香(32)さんです。安室奈美恵さんや加藤ミリヤさんのツアー
のバックダンサーなどを務めていた実力派だそうです。

2010年からはAKBグループの振付師やダンス指導を務めているようです。それから2016年は、
NHK連続ドラマ小説『あさが来た』の主題歌として大ヒットした「365日の紙飛行機」の
振り付けも担当したそうです。

スクープ撮は、記者が武田舞香さんつけていたようで、3月上旬の日曜の22時頃、
東京都心部に建つ超高級マンションの前にタクシーが止まり、武田さんが中居さんが暮らす
部屋のリビングの電気をつけたようだと報じています。

中居さんは結婚できないキャラを演じているようですが、6年以上都内の超高級マンションで
武田さんと同棲生活を送ってきたようです。徹底した秘密主義で愛を育んできたのでしょう。
以前の青森出身の女の子とは既に終わっていたのですね…

2人は武田さんがSMAPの振り付けをサポートしたことで出会い、個人レッスンから仲を深めて
交際が始じまったようです。中居さんはグループからソロ活動となり、結婚に対する考えが
変化することも考えられるだけに、将来のゴールインも期待されますね。

posted by freeheart | 芸能